Skip to content Skip to footer

”どのように”仕えるか

Scripture

さて、彼は王位を授かって帰ってくると、金を与えておいたしもべたちを呼び出すように命じた。彼らがどんな商売をしたかを知ろうと思ったのである。

ルカ19:15

 

Observation

これは、ザアカイが救われて、その後持っていたお金を貧しい人に施したり、多くお金を取った人に4倍にして返すと決意した直後の話。イエス様は、救われた私たちが、イエス様がまた戻ってこられるときまで、本当に神の国が実現するまでの間、どのように与えられた物に忠実であり、主のために使うかについて例えを持って話された。

彼は、王位を授かってくると、しもべたちが、どのようにして商売し、お金を増やしたのかを知りたかった。王位を授かったのはイエス様で、しもべが私たちなら、お金は御霊による賜物であると、解釈されている。このシーンをいつも読むと、自分は最後イエス様に何て言われるんだろうか?とおもわされる。私も賜物が与えられている。これを使わず、ただ隠し持っていて、イエス様が戻ってくるまで何もせず、グータラしてたら、お金を布に包んでしまっておいたしもべと同じだろう。

イエス様は、再び来られる時、私のこの地上での働きを見たいと、どんな結果になったのか見たいと思われる。

もちろん、結果としての実は神様がなされること。でも、与えられた御霊によって歩み、賜物を用いて実を結ぼうと使うかどうかは私たちに任されている。

 

Application

賜物を使う。

私の賜物は何だろうと改めて思わされている。どこにどう注力しようか、与えられた1ミナをどのように使おうか。

しもべたちもめちゃくちゃ考えただろう。ゆっくり考える時間を持とう。

イエス様も、一人寂しいところに行かれ、考え、祈る時間を保たれた。私も、考え、祈る時間をもっと意識的にもとう。仕事などで、日々がタスクのようになってしまうけど、イエス様は、ほぼ毎日、ミニストリーで、どこにいき、誰に語り、誰とご飯を食べるべきか、いつもプランをしなければならなかった。私もイエス様に習おう。

すべてのクリスチャンが賜物を用いて仕えることに呼ばれている。イエス様は、賜物をどのように使って御国のために働いたのかを気に掛けておられる方。そのために賜物を与えられたから。

みんなが賜物を用いて神様に仕えることができるように、何かしたいとも思わされる。これについてはもっと祈ろう☺️

 

Prayer

イエス様、今日もあなたが共にいてくださってありがとう。

あなたが与えてくれた命の日の限り、あなたが送ってくれた聖霊により、あなたのために働くことができるように助けてください。知恵をください。

あなたのために、私自身が考え、行動する権威を与えてくれてありがとう。人生を、全てをあなたのために使います。

In Jesus name Amen

Leave a comment

0.0/5

instagram

New Hope Yokohama © 2024. All Rights Reserved.