Skip to content Skip to footer

「本当に自分の姿」

Scripture

もし自分には罪がないと言うなら、それは、自分のほんとうの姿から目をそらしているのであって、真理を受け入れようとしない証拠です。
1ヨハネの手紙1:8 リビングバイブル訳

Observation

神様は光であられ、少しも暗い部分がない。
一方で人は?
義人は一人もおらず、罪人だと聖書は言う。

Application

しかしこれが受け入れられない。
自分は何も悪いことはしていないのに罪人だなんて言われる筋合いはない。初めの頃はそう思っていた。だけど、神は光であると聖書がハッキリいわれている。神の光に照らされ続け、僕の暗い部分はより隠せなくなった。どんなに自分は大丈夫。自分は何も悪くないと平然を装っても暗い部分が神様に照らされて浮き彫りになるのだ。

先日、ある方が「自分は半分は闇に浸かっている」と言われていた。

なんて、正直な告白なのだろうと感動した。僕だったら堂々と自分の弱さや暗い部分を告白せずに、まるで善人のようにホワイトに見せようとするだろう。

自分の暗い部分を隠さず、ありのままで神の前に出ていくものとなりたい。

1、自分の闇との格闘がある
2、でも隠さない
3、告白の力を信じる。

9しかし、もし自らの罪を神に告白するなら、神は真実な方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。
1ヨハネの手紙1:9 リビングバイブル訳

Prayer
愛する天のおとうさん
自分は大丈夫です。罪はありません。そんな嘘ばかりの自分ではなく、正直のこの暗い部分をあなたの前に告白するものとならせてください。そして、あなたの光で照らしてください。イエス様のように変えてください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

Leave a comment

instagram

New Hope Yokohama © 2024. All Rights Reserved.