「主を信頼する」

Topic:信頼

 

Scripture(聖書)

11主の民となった人々も、主に信しなさい。

主はあなたがたを助け、また盾となって守られます。

12主はいつも私たちを心にかけて、祝福してくださいます。

イスラエルの民とアロンの家の祭司、

13それに、主を信じておいする人は、だれでも祝福されるのです。

篇115:11-13 リビングバイブル)

 

 

Observation(観察)

何度も主を信頼することが語られている。

それは、人間の手によって作られた偶像を拝むことではない。

天地を創造された神を信頼することである。

 

主は私たちを・・・

 

①助けてくれる

 

②盾となって守ってくれる

 

③いつも心にかけてくださる

 

④祝福してくださる

 

 

Application(適用)

明日でNHYは18周年を迎える。

何も持たず、ただ夢とビジョンだけを持ってスタートした教会がここまで守られ、導かれ、用いられてきたことは奇跡だ。

 

明日を前にして主が語ってくださったことはシンプルなこと。

けれども、それは大切な信仰の原則。

 

主を信頼すること。

 

実際、主を信頼してきて、ここまで主が助けてくださった。

主が盾となって守ってくださった。

いつも心にかけてくださった。

祝福してくださった。

 

主の約束の通りの18年なのだ。

僕は牧師としては未熟で、至らないところ、欠点の多い者である。

それでも、主はあわれんでくださり、今日まで支えて用いてくださった。

 

本当に、本当に感謝しかない。

 

今日、改めて詩篇116のみことばを通して、主の御声を聞くことが出来て本当に良かった。

とても大切なリマインドレッスンを頂いた。

 

主に信頼して、18th Anniversary、そして19年目の歩みに向かっていこう。

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

7月最初の土曜日を感謝します。

明日はNHYの18th Anniversaryです。

ここまで優しく導いてくださった主の手に感謝します。

あなたを信頼してここまで歩んできました。

明日もあなたを信頼します。

これからもあなたを信頼します。

19年目もNHYはあなたを信頼して進んでいきます。

私たちの救い主イエス様の名前でお祈りします。アーメン