Skip to content Skip to footer

「すべ治める神」

Scripture

はじめに神が天と地を創造された。
創世記1:1 新改訳2017

Observation

聖書の一番はじめ
最初に書かれていることは、「すべてを造られた神がいること」
偉大な神がいる
すべてのはじまりであり、この神に僕らは愛されている。見守られている。赦されている。
そして、導かれている。

Application

新年早々に、年賀状が届いた。
その一枚は写真付きか?と思いきや、達筆な字でこう書かれていた。

「はじめに神が天と地を創造された。創1:1」

ガツーンと心に来た。
そして今朝のデボーション。通読の箇所は創世記1章「はじめに神が天と地を創造された。」
この言葉が頭から離れず、心に突き刺さった。
何度も読んできた創世記1:1である。しかし今日、改めてこの偉大な神がいること。全てを造られた神がいてくださること。このお方から全てを始めることを思い出す。
2023年も走りに走った。
けれど、思い返すと走り抜いた先に目の前のことで頭がいっぱいで、全てを造られた神様がおられることをどこかで忘れていたように思う。

「はじめに神が天と地を創造された。創1:1」

僕にはこの偉大な神様がいてくれる。
新しい主の年2024年も大丈夫だ。everything all right
何を恐れよう。
そして、この神様が、僕の信じてやまない神様だ。この信仰を持って、新しい年も歩んでいこう。

自分の力、ではなく主に信頼する年としよう。

Prayer

天のお父さん
あなたから2024年も始まり、あなたを見上げて進んでいくことができますように。あなたの偉大さを思い出します。また、天地を造られたあなたが僕らの神様であることを喜びます。不安や焦りもあるけれど、落ち込むこともあるけれど、あなたに信頼します。今年も僕を導き、変え続けてください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

Leave a comment

instagram

New Hope Yokohama © 2024. All Rights Reserved.