Skip to content Skip to footer

「しもべイエス」

Scripture

それは、イエスの名によって、天にあるもの、地にあるもの、地の下にあるもののすべてが膝をかがめ、
すべての舌が「イエス・キリストは主です」と告白して、父なる神に栄光を帰するためです。
ピリピ人への手紙2:10−11 新改訳2017

Observation

イエスは神であるのに
人としてこの地上に来られた。そのことパウロは「しもべの姿をとり」と表現した。神が神として地上に来るのではなく、人間と同じ弱さを抱えて謙って上から降ってきてくださった。上にこいよという神ではなく、聖書の示す神は自ら「しもべ」となって僕たちに会うべくため、僕たちを罪の死から救い出すため降りてきてくださった。

それは全てのものが「イエス・キリストは主です」と告白するため

Application

「しもべ」とはどんな者の姿か?
辞書で調べると・・・
1、雑用をする者
2、身分の低い者
とある。

王の王であられる神が、「雑用をする者」、「身分の低い者」として僕たちの元へ来てくださった。なぜそこまでして、来てくれたのか?それは、全てのものがイエスは主と告白して信じて救われるためである。そのためなら、イエス様はどんな身分の扱いになろうと、酷い仕打ちを受けようと、ののしられようと、人としてこの地上にお生まれになってくださった。

僕は本当に、イエス様のように「しもべ」だろうか?

何のためにいつもやっているのか?
自分のためか?
自分の成功のため?
名誉のためか?
自己満足なのか?

イエス様は福音を伝えるためなら、とことんん謙ってしもべとなってくださった。
僕も自分のプライドを捨てて
どこまで謙遜に仕えるものとなっていきたい。
それは全て、自分のためじゃなく全ての人が「イエスは主です」と告白するために

Prayer

愛する天のお父さん
イエス様がしもべの姿をとって来てくださったのに、僕はどうでしょうか。プライドが邪魔をして謙遜より高慢になっています。自己主張をするのではなく、謙遜になって隣人を敬い、接することができますように。仕えることを教えてください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン

Leave a comment

Welcome to New Hope Yokohama!