Skip to content Skip to footer

「ご覧になるイエス」

Scripture

さて、イエスは通りすがりに、生まれたときから目の見えない人をご覧になった。
ヨハネの福音書9:1 新改訳2017

Observation

イエス様は道を通っている最中に、今日登場する「目の見えない人」をご覧になった。ご覧になるとは・・・「見る」の尊敬語である。
調べてみるといくつか「見る」には意味があるそうだ。
1、目で事象をとら得ること。視覚に入れること。
2、見物する。見学すること。
3、面倒を見る。世話をする。
4、調べる。確かめる。

他にもあったが大きく分けると上記になるそうだ。
つまり、イエス様は何もないようなただの通り道にいた1人の人を見たのだ。自分の視界に入れて、その人物を捉えたのだ。
そして、そのまま放っておくのではなく、面倒を見るため世話をするために立ち止まって目の見えない人に近づいたのだ。

Application

イエス様は通りすがりに目の見えない人をご覧になった。
そのイエス様の姿を見て、弟子たちはなぜ立ち止まったのかと聞くのかと思いきやその目の見えない人が「盲目」で生まれたのは罪のためか?と聞くのだ。なんて傲慢な姿だろうか。一体、どこの誰が、人の弱さや欠け、足りなさを罪だなんて言ったのか。完全に弟子たちの一方的な先入観である。でも僕らもそんな考え方を持っていないだろうか?道ばたに座っている人を見て、なぜ座っているのか。と考えるどころか。もしかしたらもう自分の視界にもそうした人々の姿は映っていないということがある。

僕は横浜育ちである。

横浜の街は今ではみなとみらい、綺麗な街並みである。
だけど、昔からある横浜の道には、実は街中に、道の通りに人が寝泊まりしている光景が今でもあるのだ。自分の生活だけでいっぱいで、もちろんその人たちのことが目に入ってこない自分がいる。でも彼らがそれを自分で選んでない、選んだにしろ、そこに人がいるのだ。なのに、慣れというのは怖くて見えないのだ。見えるはずなのに、見えていないそんな状態である。

なぜ、イエス様がは立ち止まってまでその人をご覧になったのか。

これがイエス様の眼差しである。

わざわざ立ち止まってまで、その人に近づき、触れるのだ。そして話しかけるのだ。
そこに確かに存在している。あなたには生きている意味があると生き様を通して伝えるのだ。すると目の見えない人はどうなったのか?彼は見えるようになった。唾でもつけておけば治るというが、本当にイエス様の唾と泥を混ぜたのを塗ると奇跡が起きたのだ。「それは主の栄光が現れるため」だと言われた通りに、癒しの奇跡が起こった。
今日イエス様の姿から気付かされたことは・・・

1、立ち止まらないと見えないことがある

2、見て見ぬ振りをする自分がいる

3、イエス様の眼差しは全ての人に向けられている

Prayer
天のお父さん
イエス様は立ち止まって目の見えな人をご覧になられました。他の道行く人と同じように僕ももしかしたらその人を見て見ぬふりをしてしまうと思います。でもイエス様は違いました。相手に「あなたは生きていていい」「あなたには存在価値があるのだ」と伝えるために立ち止まりました。その愛と眼差しに感謝します。それが僕にも注がれていて、全ての人に注がれているイエスの眼差しであることを覚えます。僕の心、考え、目を変えてください。あなたのように人を愛し、人を見て、考えることができますように。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

Leave a comment

instagram

New Hope Yokohama © 2024. All Rights Reserved.