Skip to content Skip to footer

「舟の右側に網を」

Topic:イエス・キリスト、復活、弟子たち、従順、奇跡

 

Scripture(聖書)

イエスは彼らに言われた。「舟の右側に網を打ちなさい。そうすれば捕れます。」そこで、彼らは網を打った。すると、おびただしい数の魚のために、もはや彼らには網を引き上げることができなかった。

(ヨハネ21:6 新改訳2017

 

 

Observation(観察)

ヨハネ福音書の最終章。

死からよみがえられたイエス様がティベリア湖畔で漁をしていた弟子たちの前にあらわれ、声をかけられるシーン。

 

プロの漁師たちであっても、その日は全く魚を捕ることが出来なかった。

どう考えても、そのスポットには魚がいないと思われた。

 

しかし、どこからともなく現れたイエス様の声に従って再び網を下ろした時に、引き上げることができないほどの大漁を経験した。

 

 

Application(適用)

誰の人生にもうまくいかない時がある。

いくら努力しても報われないような時がある。

何の成果が上がらないように見える時がある。

 

しかし、そこで主の語りかけを聞くのだ。

主の語りかけを待つのだ。

 

主はベテランの漁師であるペテロたちに・・・

 

「舟の右側に網を打ちなさい。そうすれば捕れます。」

 

・・・と語られた。

 

主は思いもよらないことを語られるかもしれない。

そんなことをしても無駄、意味がないと思えることを語られるかもしれない。

 

主の語りかけに従うには自分の経験値やプライドを捨てなければならない。

謙遜にならなければならない。

 

ペテロたちは経験値に頼ることをやめ、プライドを捨てて、主の語りかけに従った。

そして、信じられない大漁という奇跡を体験した。

 

人生の年月を重ねてくると経験値が増えてくる。

その経験値は賢さをもたらすが、気をつけなければ御霊に導かれることを妨げてしまう。

 

どんな時でも御霊の導きにオープンで従順であることが大事なのだ。

そこに主がいて、主が語りかけてくださっていても、従順でなければ、奇跡を体験できない。

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

暑い暑い1週間。

そしてNHJユースキャンプもあった熱い熱い1週間でしたが、土曜日まで守られて感謝します。

人生には不作、不漁の時があります。

けれども、そこで投げやりにならず、あきらめず、主の語りかけを聞く者とならせてください。

たとえ、主の語りかけが非常識に思えても、自分の経験値とは異なるものであっても従順に従う者とならせてください。

そして、あなたが備えてくださっている御業を見る者とならせてください。

イエス様の名前でお祈りします。アーメン

 

 

Leave a comment

instagram

New Hope Yokohama © 2024. All Rights Reserved.