「永遠に至る決断」

Scripture

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは御子を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

ヨハネの福音書3:16 新改訳2017

Observation

人生には永遠に影響を与える大きな選択がある。

イエスキリストを自分の罪からの救い主として信じること。

はたまた、イエスを主とも信じず拒否するのか。

この選択は人生に大きな影響を与える。それは永遠に至る決断である。

Application

罪が始まり、人には必ず死が訪れるようになった。

誰もがみな、いつなのかは分からないが地上での人生に死が訪れる。それは誰にも逃れられないことだった。

けれど、イエス様は不可能を可能にしてくださった。

命をかけて死から僕たちを救い出してくださったのだ。

それは全て、死を待つしかない僕らを救い出すため。

この神の愛、イエスキリストの愛を受け取るかどうか。それが永遠に至る決断となる。

今から18年前に、この愛を受け取った。

はじめは全てを否定していた。

こんな愛、嘘だ。こんなことありえないと。しかし、この愛は嘘でもなくまことであり、それは僕のため。僕のために命をかけてくれた救い主がいるのだ。あの時、この愛を受け取り、素直にイエス様が罪からの救い主ですと受け入れる決心をした。その決断は、永遠に影響を与えた。

神様は誰よりもこの永遠に至る決断を、全ての人にして欲しいと願っている。

ずっと、待ってくれている。

先日の日曜日、ある教会メンバーのお祖母様が救いの招きに「YES」と応答された。

この決心に、家族が教会が、いやイエス様がどれほど喜ばれただろうか。

これまでもこの決断をして人生が変えられた人々を見てきた。これからも人々がこの決心に至ることを願ってやまない。

永遠に至る決断をしたものとして、永遠に至る命に招かれたものとして、福音を宣べ伝え続けよう。

神様が一人も滅びないことを願ってるのなら、

僕も同じように一人も滅びないことを願い、そのために人生をささげるものとなっていこう。

Prayer

愛する天のお父さん

僕たちがあなたの呼びかけにイエスというのを待ってくださってありがとうございます。滅びることを願わず、僕たちが生きることを思い、僕たちが生きるためにイエス様を犠牲にしてくださった感謝します。あなたの愛と同じ心を持つことができますように、自分さえ良ければそれでいいにならず、一人でもまだ失われた魂があるのですから、そのために自分にできうる限りを精一杯します、どうぞ、この夏も次世代のキャンプが日本中で行われています、どうか、このキャンプの時、一人でも多くの次世代があなたを受け入れる決心へと導かれますように。あなたに献身する者が起こされますように。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン