「揺さぶられても」

Scripture

16すると、神の前の席にいた二十四人の長老が、地にひれ伏して礼拝し、声をそろえて神を賛美しました。 17「今も、昔も存在される全能の神、主に心から感謝します。あなたが偉大な力を発揮して、世界を支配する王となられたからです。 

ヨハネの黙示録11:16−17 リビングバイブル訳

Observation

神様、イエス様が全てを支配してくださっている。

そのことを感謝し、賛美する長老たちの姿があった。

続く、19節には。。。「19その時、天にある神の神殿が開け放たれ、中に契約の箱が見えました。いなずまが走り、雷鳴がとどろき、大粒の雹が降って、全世界は大地震で揺れ動きました。」とある。

人生において、大地震のように揺さぶられることがある。

しかし、忘れてはいけない。神様が、イエス様が全てを支配しておられれる王であると。

Application

自分の力ではどうにもできないことが起こると、僕は動揺してしまう。

まさに大地震のように、心が大きく揺さぶられてしまうのだ。

この揺さぶりが、まるで一本の棒に立っているように感じる。

すっかり、神様がどこかに飛んでいってしまい自分の足で立っていようと必死だ。

だけど、全てを治めている神様の御手の中だと思うと話は変わってくる。

まるで、お母さんの腕の中で抱かれ、心地よい揺れの中でスヤスヤと眠る赤子のようである。

神様の大きな手、腕の中で、僕らは守られている。

安心していいのだ。

神様は、何者にもおびやかされることのない全世界を治めている方である。

神様の手の中にいる。

決して、棒切れのようなものの上に僕らは立たされていない。

この御手の中に抱かれているからこそ、揺さぶられても、僕らは強いのだ。

Prayer

愛する天のお父さん

あなたの子として迎えてくれて、愛してくれてありがとうございます。様々なことで揺さぶられます。でも、あなたの大きな御手の中に、御腕の中に抱かれているからこそ、揺さぶられても大丈夫。あなたの守りに感謝します。

どうか、揺さぶられようともイエス様を見上げられますように。

あなたに信頼できますように。

救い主イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。