Topic 賛美

Scripture

ハレルヤ。わがたましよ。主をほめたたえよ。

詩篇146:1 新改訳2017

Observation 

「ハレルヤ!」

この一言で始まる詩篇146篇

そして、最後も「ハレルヤ!」で閉じる。

詩篇作者の確固たる決意は、生涯、人生をかけて賛美し続けますと告白するのだ。

Application

今日はドラマ聖書のアプリを用いて聖書を開いた。

詩篇146篇に来ると、開口一番「ハレルヤ!」と力強い声が響いた。

心にジンときた。

自分の口からは何が出ているだろうか?

僕の人生からは賛美が流れているだろうか?

近頃は、不平不満、妬み、怒り、そんなんばかりだ。

イエス様に救われて、賛美の人生へと招かれたにも関わらず、僕の人生から賛美は流れているだろうか?

ハレルヤよりも違う言葉が流れていないだろうか。

それは周りの人を不快にし、次第に僕を蝕んでいく。

1、心を再点検しよう

2、神様に望みを置く(詩篇146:5)

3、賛美の人生へと招かれている

Prayer

愛する天のお父さん

イエス様に出会う前の僕の人生は、今よりもっと暗くて、根暗でした。でも、イエス様に出会って全く違う人生に招かれました。救い主イエス様を賛美し続けたい。ハレルヤと告白する作者のように、この人生を通してあなたをほめたたえ続けます。あなたが与えてくださった賛美の人生を歩みます。イエス様が希望です。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。ハレルヤ!