Tag: 信仰

「信仰による賛美」

「信仰による賛美」

Topic:賛美、信仰   Scripture(聖書) 18ヨシャパテは地にひれ伏しました。ユダのすべての民とエルサレムの住民も、同じように主を礼拝しました。 19それから、ケハテ氏族とコラ氏族のレビ人が立ち上がり、力強く高らかに主を賛美しました。 (第二歴代誌20:18〜19 リビングバイブル)     Observation(観察) ヨシャパテ王の時代の話。 モアブ人、アモン人、さらにメニウム人の連合軍の宣戦布告を受けることとなった。 相当まずい状況に追い込まれてどうしたらか?・・・まず祈った(3節)   さらに主の霊が臨んだ預言者のことばによって励ましの約束をいただく。  ...

Read more
このくだり、いる!?

このくだり、いる!?

Scripture あなたはその川の水を飲むことになる。わたしは烏にそこであなたを養うように命じた。」 1列王記17:4   Observation 神様は、エリヤを川のほとりに身を隠すようにと命じる。 そして、その間は、その川の水を飲んで、烏が持ってきた食べ物を食べるようにといった。 え!?なになに?このあと何が待っているの?というすごい展開を期待してしまうようなシーン。 だけど、そのまま川の水が枯れて、神様はエリヤを次の場所へと導く。 これを読んだときに、ん?このくだりは何だったんだ?と思った。烏を用いる神様素晴らしいな、何でもできる方だなと思わされた。 しかし、神様はその川で何かのアクションを起こされた訳ではなかった。 ただ烏に養われるだけ。。。...

Read more
「信じ抜く」

「信じ抜く」

Topic:信仰、再臨   Scripture(聖書) 再び来られた主は、その日、ご自分のものであるクリスチャンたちによって、誉れと賞賛とをお受けになります。そして、私たちが伝えた神のことばを信じ抜いたあなたがたは、主と共に生きる者となるのです。 (第二テサロニケ1:10 リビングバイブル)   その日に主イエスは来て、ご自分の聖徒たちの間であがめられ、信じたすべての者たちの間で感嘆の的となられます。そうです、あなたがたに対する私たちの証を、あなたがたは信じたのです。 (第二テサロニケ1:10 新改訳2017)   When he comes on that day, he will receive glory from his holy...

Read more
「図々しいほど大胆に」

「図々しいほど大胆に」

Topic:祈り、信仰、大胆さ   Scripture(聖書) 32イエスは立ち止まり、彼らを呼んで言われた。「わたしに何をしてほしいのですか。」 33彼らは言った。「主よ、目を開けていただきたいのです。」 (マタイ20:32-33 新改訳2017)     Observation(観察) イエス様がエリコの町を出た時のこと、道端で二人の盲人が座っていた。 彼らは「主よ、ダビデの子よ。私たちをあわれんでください」と叫び求めたのだ。 静止しようとすればするほど、彼らは大きな声で叫んだ。 まさに必死の叫び。   その叫び声はイエス様に届いたのか?・・・ちゃんと届いたのだ。  ...

Read more
「あなたを見つめます」

「あなたを見つめます」

Topic:信仰、視点   Scripture(聖書) 私の主よ。私はあなたを見つめ、いつ助けてくださるかと待っています。 あなたは私の隠れ家ですから、彼らに手出しをさせないでください。 (詩篇141:8 リビングバイブル)   私の主 神よ まことに 私の目はあなたに向いています。 私はあなたに身を避けています。 私のたましいを危険にさらさないでください。 (詩篇141:8 新改訳2017)       Observation(観察) ダビデは苦しみや非難を浴びせられる中で、あるいや誘惑に引き寄せられそうになる中で、どこを見るように心がけたのか。   それは神であった。   「私はあなたを見つめ」 「私の目はあなたに向いています」...

Read more
「イエス様のお言葉ひとつで」

「イエス様のお言葉ひとつで」

と申しますのは、私も上官に仕える身ですが、私の下にも部下が大ぜいおります。その一人に私が『行け』と言えば行きますし、『来い』と言えば来ます。また奴隷に『あれをやれ。これをやれ』と命じると、そのとおりにします。私にさえそんな権威があるのですから、先生の権威で、病気に『出て行け』とお命じになれば、必ず治るはずです。」 マタイの福音書 8:9 JCB Observation イエス様の権威を心から信じていたローマ軍の隊長。彼は、私に部下を仕切る権威があるなら、それ以上にイエス様の一言で病気すらその通りになるんだ。という信仰を持っていた。触ってくださいとか、来てくださいでもなく、お言葉ひとつで。その前には、「お気持ちひとつで治してくださる」と信じた皮膚病患者もいた。...

Read more
「壁は崩れる」

「壁は崩れる」

Topic:信仰   Scripture(聖書) 祭司の吹き鳴らすラッパの音を聞くと、人々はあらん限りの大声を出して、いっせいにときの声を上げました。すると、突然、城壁は崩れ落ちたのです。それっとばかり、四方八方から攻め込み、彼らはたちまちエリコの町を占領しました。 (ヨシュア6:20 リビングバイブル)     Observation(観察) エリコの町は堅固な城壁によって守られていた。 それは、まさに鉄壁の守り。 そびえ立つ壁は難攻不落にしか見えなかった。   しかし、神は不思議な攻略方法(3−5節)をヨシュアに伝授する。   ①全軍で町の周囲を回る。 ②6日間続ける。 ③7人の祭司は角笛を手にして、契約の箱の前を進む。...

Read more
「強い大軍を目の前にしても」

「強い大軍を目の前にしても」

Topic:戦い、信仰   Scripture(聖書) 1戦いに出て行って、自分たちよりはるかに強い大軍を目の前にしても、馬や戦車の数に恐れをなしてはいけません。エジプトから安全に助け出してくださった主がついておられます。  2戦う前に、祭司はイスラエル全軍にこう告げなさい。  3『みなよく聞け。今日の戦いを恐れてはならない。 4あなたがたの神、主がわれわれの味方だ。主が戦われるからには、勝利は間違いなくわれわれのものだ。』 (申命記20:1-4 リビングバイブル)     Observation(観察) イスラエルの民が戦いに直面した時は・・・   ①敵の多さや武器を見て恐れるな。   ②主がついている。...

Read more
「生きる手立てのすべてを」

「生きる手立てのすべてを」

Topic:信仰、心、献金、献身   Scripture(聖書) 41それから、イエスは献金箱の向かい側に座り、群衆がお金を献金箱へ投げ入れる様子を見ておられた。多くの金持ちがたくさん投げ入れていた。 42そこに一人の貧しいやもめが来て、レプタ銅貨二枚を投げ入れた。それは一コドラントに当たる。 43イエスは弟子たちを呼んで言われた。「まことに、あなたがたに言います。この貧しいやもめは献金箱に投げ入れている人々の中で、だれよりも多くを投げ入れました。 44皆はあり余る中から投げ入れたのに、この人は乏しい中から、持っているすべてを、生きる手立てのすべてを投げ入れたのですから。」 (マルコ12:42-44 新改訳2017)    ...

Read more
「恐れてはいけません。ただわたしを信じなさい。」

「恐れてはいけません。ただわたしを信じなさい。」

Topic:信仰、恐れ、死   Scripture(聖書) 35こう話しておられる時、ヤイロの家から使いの者が来て、娘は死んでしまったので、来ていただいても手遅れだと伝えました。 36しかしイエスは、ヤイロに言われました。「恐れてはいけません。ただわたしを信じなさい。」 (マルコ5:35-36 リビングバイブル)     Observation(観察) 会堂管理者ヤイロには12歳になる愛する娘がいた。 目に入れても痛くないほど愛しい娘。 ヤイロは娘の誕生、成長を喜びつつ見守ってきたことだろう。   しかし、その愛する娘が瀕死の状態に陥っている。 すがる思いでイエス様に助けを求めに来たのだ。 イエス様もヤイロの求めに応じて、娘のもとに向かった。...

Read more