Skip to content Skip to footer

神様の恵みによってすべては益とされ

Topic:
恵み 失敗 過去

御言葉:
私たちは、神を愛し神のご計画のうちを歩んでいる人のためには、その身に起こることはすべて、神が益としてくださることを知っているのです。
ローマ人への手紙 8:28

観察:
神様を愛し、神様の計画のうちを歩んでいる人のために、神様はその人に起こることを益としてくださると書かれている。どんなことを益としてくださるのか?「すべてを」である。すべてということは、痛みも、悲しみも、失敗も、過去も、である。僕たちには弱さがある。こういった物の中に埋もれて生きたくないのに、そう選んでしまう。自分は弱い者なのだと。自分は相応しくない者なのだと。けれど神様がそのすべてさえも益としてくださる約束を与えてくれたのは、僕たちがなにかできたとか、ふさわしいからじゃない。相応しくない者のために、恵みを注ぐことを選んでくれたのは神様だ。罪に埋もれる僕たちを自由にするために、救い主イエス様を送ってくださったのは神様である。

適用:
痛み、悲しみ、失敗、過去に心を痛める時、自分の行いではなくて、神様の恵みに目をむけよう。今までの神様がしてくださっ恵みを数えて感謝しよう。

祈り:
愛する天のお父さん、あなたの御名を賛美します。僕の人生にある悲しみも、傷も、失敗も、すべてあなたが益としてくださることを感謝します。過去や自分の弱さを見てしまう時、あなたに向き直すことを選びます。あなたの恵みによって、あなたの力によって、すべては益となる。信じます。感謝します。そしてどうか、今失敗や傷や悲しみや痛みを抱えるすべての人に、あなたの愛と支え、導きがありますように。愛するイエス様のお名前によって祈ります。

Leave a comment

0.0/5

instagram

New Hope Yokohama © 2024. All Rights Reserved.