Devotions

「解放〜死の恐怖の奴隷〜」

「解放〜死の恐怖の奴隷〜」

Topic:救い、死、恐れ、犠牲、愛   Scripture(聖書) 14神の子どもである私たちは、血も肉もある人間です。そこでイエスも、血肉を持った人間の姿でお生まれになりました。それは人間として死ぬことにより、死の権力をふるう悪魔の力を打ち砕くためです。  15これだけが、一生涯死の恐怖の奴隷となっている人間を救い出す方法だったのです。 (ヘブル2:14-15 リビングバイブル)   14Because God’s children are human beings—made of flesh and blood—the Son also became flesh and blood. For only as a human being could he die...

Read more
「王さまたちの悪行年代記」

「王さまたちの悪行年代記」

Scripture アハズの行ったその他の業績、それはユダの王たちの年代記の書にしるされているではないか。 2列王記16:19 新改訳 Observation 2列王記15章と16章には、8回も同じ言葉が出てくる。 それは「〜の行ったその他の業績、それはユダの王たちの年代記の書にしるされているではないか。」 歴代の王たちは皆、主の目に悪を行った。 それはもう最悪の王たちの連続だった。 しかし、聖書は彼らの不行を隠すことなく記している。 Application 履歴書また職務経歴書というのがある。...

Read more
「主を信頼する」

「主を信頼する」

Topic:信頼   Scripture(聖書) 11主の民となった人々も、主に信頼しなさい。 主はあなたがたを助け、また盾となって守られます。 12主はいつも私たちを心にかけて、祝福してくださいます。 イスラエルの民とアロンの家の祭司、 13それに、主を信じてお従いする人は、だれでも祝福されるのです。 (詩篇115:11-13 リビングバイブル)     Observation(観察) 何度も主を信頼することが語られている。 それは、人間の手によって作られた偶像を拝むことではない。 天地を創造された神を信頼することである。   主は私たちを・・・   ①助けてくれる   ②盾となって守ってくれる  ...

Read more
「喜ばれる人生」

「喜ばれる人生」

Scripture “主よあなたのみわざはなんと多いことでしょう。あなたは知恵をもってそれらをみな造られました。地はあなたのもので満ちています。” 詩篇 104篇24節 “主の栄光がとこしえにありますように。主がご自分のみわざを喜ばれますように。” 詩篇 104篇31節   Observation 主によって、わたしたちは生き、存在している。 主によって、今日も生かされている。 “御子は神の栄光の輝き、また神の本質の完全な現れであり、その力あるみことばによって万物を保っておられます。御子は罪のきよめを成し遂げ、いと高き所で、大いなる方の右の座に着かれました。” ヘブル人への手紙 1章3節...

Read more
With Pure Hearts

With Pure Hearts

Scripture: “Everything is pure to those whose hearts are pure. But nothing is pure to those who are corrupt and unbelieving, because their minds and consciences are corrupted.” — Titus 1:15 NLT Observation: When you are having a bad day, it seems everything is affected because of your state of mind. There is suddenly more

Read more
「どんな時にも」

「どんな時にも」

Topic:みことば、伝道   Scripture(聖書) みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。忍耐の限りを尽くし、絶えず教えならがら、責め、戒め、また勧めなさい。 (第二テモテ4:2 新改訳2017)   どんな時にも、神のことばを熱心に伝えなさい。機会があろうとなかろうと、つごうが良かろうと悪かろうと、しっかりやりなさい。過ちを犯している人には忠告して、正しい道に引き戻しなさい。そして善行を行うよう励まし、神のことばを教え続けなさい。 (第二テモテ4:2 リビングバイブル)     Observation(観察) 自らの人生の終わり、死を覚悟しているパウロの愛弟子テモテへの言葉。 それは、神のことば /...

Read more
「5度も6度も何度だって」

「5度も6度も何度だって」

Scripture 「しかし、預言者は怒って言いました。「あなたは三度だけでなく、五度も六度も打つべきだった。そうすれば、シリヤを徹底的に滅ぼせたのに。これでは、三度しか勝つことはできない。」」 列王記Ⅱ 13:19 リビングバイブル訳 Observation ヨアシュ王は功績を残している。 しかし、偶像から離れず主の目に悪を行い続けていた。 そんな彼に対して死を目前にしたエリシャは、それでも主への忠実を尽くし、預言者としての働きをなされた。 エリシャはイスラエルの勝利の矢をヨアシュに射させる。 すると次に、エリシャは彼に矢を取って地面を打ちなさいと言われる。 さあ、ヨアシュは何回打ったのか? Application 3回 ヨアシュは3回地面を叩いた。...

Read more
「楽しみ喜べ」

「楽しみ喜べ」

Topic:喜び   Scripture(聖書) 私の民よ、恐れるな。 さあ、楽しみ喜べ。 主が驚くべきことをしてくださったのだから。 (ヨエル2:21 リビングバイブル)     Observation(観察) 預言者ヨエルを通して語られた主の言葉。   ①恐れるな。   ②楽しみ喜べ。   ③主が驚くべきことをしてくださったから。     Application(適用) 「喜び」は聖書が教える大切なテーマの1つであり、御霊の実の1つでもある。   新約聖書において、パウロが度々「喜びなさい」と語っていることは有名だが、旧約聖書においても「喜び」は語られている。  ...

Read more
What has God Entrusted You?

What has God Entrusted You?

Scripture “Timothy, guard what has been entrusted to your care. Turn away from godless chatter and the opposing ideas of what is falsely called knowledge, which some have professed and in so doing have departed from the faith. Grace be with you all.” ‭‭1 Timothy‬ ‭6:20-21‬ ‭NIV‬‬ Observation The letter to Timothy is rich in

Read more
まず家庭から

まず家庭から

Scripture “しかし、もしその人に子どもか孫がいる場合は、その責任は彼らにあります。なぜなら、親切はまず自分の家庭から、つまり困っている親の面倒をみることから始まるのです。神はそのことをたいへん喜ばれます。” テモテへの手紙Ⅰ 5:4 JCB   Observation 教会でどんな人がどのように扱われるかについて語られているところ。 そこでパウロは、まず家庭から省みること、面倒を見ること、親切にすることを勧めている。それは神の目に大変喜ばれることだと。 何年も前にパスターアーロンがメッセージしていた内容を思い出させられる。 家庭の中が一番チャレンジだけど、一番愛し合うべき場所だと言っていた。...

Read more