「すべてのわざにおいて」

Topic:信仰(奉仕、聖書、従順)

Scripture(聖書)

彼が始めたすべてのわざにおいて、すなわち、神の宮の奉仕において、律法において、命令において、彼は神を求め、心を尽くして行い、これを成し遂げた。

(第二歴代誌31:21 新改訳2017

王は、神殿に仕えることでも、律法を守って正しく生きることでも、心を尽くして励み、それを遂行しました。

(第二歴代誌31:21 リビングバイブル)

Observation(観察)

南ユダ王国の歴代の王の中でも、その信仰と行動力においてヒゼキヤは素晴らしい王であった。

偶像礼拝に断固たる態度を示し、徹底した改革を行っていった。

単に王としての手腕、リーダーシップが優れていただけではない。

ヒゼキヤはあらゆる領域において、神を求め、心を尽くしたのだ。

特に3つの領域において。

①奉仕:仕えること

②律法:みことばを読むこと

③命令:みことばに従うこと

Application(適用)

人間は何事においても「慣れる」習性がある。

奉仕においても、日々のDevotionにおいても。

それらを習慣化させていくことは、信仰の成長にとってとても大事なことと言える。

しかし、その一方で習慣化してしまうとオートマチックにそれを「こなし」てしまう危険性がある。

つまり、心を尽くさずに出来てしまう可能性がある。

それでも、しないより、した方が良いかもしれないのだが。

しかし、やはり主が見ておられるのは「心」の部分。

ヒゼキヤ王が奉仕、律法、命令、すべてのわざにおいて、あらゆる領域において、神を求め、心を尽くすべきである。

それこそが、彼の改革の成功の秘訣であったのだから。

①今日自らの心をチェックする。

求めても得られないのは、自分の快楽のために使おうと、悪い動機で求めるからです。

(ヤコブ4:3 新改訳2017

②心を主に向ける(悔い改め)

③小さなことでも、一つ一つを丁寧に一生懸命に

Prayer(祈り)

主よ。

夏真っ盛りと言える火曜日の朝を迎えています。

子供達は今日で1学期が終わり、夏休みに入ります。

子供達の夏休みが守られ、心も体も信仰も成長する夏となりますように。

また、今日で46歳に別れを告げます。46年間守られ、生かされてきたことを感謝します。

僕は16歳の夏に人生をあなたにささげました。

主よ、これからもあなたに僕の人生をささげます。

あらゆる領域において、心を尽くして、あなたを求め、あなたに従ったヒゼキヤ王に倣う者とならせてください。

救い主イエスの名前でお祈りします。アーメン